2010年11月27日

・・・・一人勝ち

◆ 枯れ木立 中にさざんか 咲き誇り

◆ 山茶花(さざんか)と 読ます漢字の 意味知らず

◆ 花の無い 庭にさざんか 一人勝ち


***
101126~1_R.JPG
***


我が家のさざんか・・・咲きました。

そして、ウィキには次のように書いてありました。


秋の終わりから、冬にかけての寒い時期に、花を咲かせる。

野生の個体の花の色は部分的に淡い桃色を交えた白であるのに対し、

植栽される園芸品種の花の色は赤や、白や、ピンクなど様々である。

童謡「たきび」(作詞:巽聖歌、作曲:渡辺茂)の歌詞に登場することでもよく知られる。

漢字表記の山茶花は中国語でツバキ類一般を指す山茶に由来し、

サザンカの名は山茶花の本来の読みである「サンサカ」が訛ったものといわれる。


やっと意味が・・・分かりました。インターネット・・・便利ですね。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ ◆ ポチしてと 言わないけれど わかってね


posted by 泥舟♪ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 季節を詠める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

★ ♪さざんか さざんか 咲いた道
Excerpt: モモの散歩コースに、山茶花が咲いています。 見ると、山茶花の木の足もとが、花筵(はなむしろ)状態になっています。
Weblog: 旅・音楽・読書・くるま・・・・ときどき 店づくり
Tracked: 2010-11-29 04:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。